1999〜2020年

品別国別輸入通関実績

税関別輸入通関実績

油糧生産実績

配合混合飼料

過去記事データ

 

 

 

 

 

日刊 毎日経済通信−飼料畜産特報−

>>2020年5月28日付オンライン記事
シカゴとうもろこし定期、原油高受けて上伸
26日トウモロコシ換算価格2万5,200円と前日保合
カナダ新穀菜種需給タイトな状況も
本日の相場

>>2020年5月27日付オンライン記事
トウモロコシ現物市場(22日)ガルフ価格小幅上伸
25日トウモロコシ換算価格2万5,200円と100円高
インド新穀大豆生産13%増予想
本日の相場

>>2020年5月26日付オンライン記事
シカゴとうもろこし定期、連休控えて小幅区々
22日トウモロコシ換算価格2万5,100円前日比100円高
米産とうもろこし早くも作付終了か
本日の相場

>>2020年5月25日付オンライン記事
シカゴとうもろこし定期、堅調な作付ペースに続落
21日トウモロコシ換算価格2万5千円と前日比100円安
四月スーパー畜産品売上大幅増加
本日の相場

>>日刊 油脂日報

*油脂日報はオンラインサービスを行っておりません

>>2020年5月27日付主な記事
アグリカナダ19-20年菜種在庫260万トンに下方修正〜
〜20-21年度在庫も230万トンと下方修正も、更に減少予想も
カナダ8月菜種搾油84万トン前年比4・5%増加

日清オイリオ中元ギフト概要

>>2020年5月26日付主な記事
3月界面活性剤出荷量12%減少と12カ月連続前年割れ〜
〜陰イオン、非イオンとも出荷伸び悩むも、両性イオンは更に増加
マレーパーム油生産12%増加

理研究農産化工3月決算減収増益

>>2020年5月25日付主な記事
Jオイルミルズ、当期利益2年連続で最高益更新〜
〜業績予想、コロナ影響もコスト削減で増益見込む〜八馬社長
米週間輸出成約高大豆前週比増

3月大豆粕配合率12・5%に上昇、菜種粕4・7%変らず

>>2020年5月22日付主な記事
国内需給急変で搾油に大きな影響〜
〜7から9月期不確定要素多く難しい局面続く
4月大豆輸入量33万7,806トン前年比32%増〜

〜平均輸入単価5万1,032円、4カ月ぶり前年割れ

>>2020年5月21日付主な記事
4月植物油JAS格付実績11万3097トン前年比7・9%減
〜外食需要低迷業務用30%減少、家庭用内食需要18%増
世界主要植物油生産量2%増加

3月ひまし油輸入量1503トン前年比38%減少

 

>>>>(続きはこちら...)

 

>>yushi

 

30      


おしらせ  


YahooJapan!から検索できます

i タウンページから検索できます

インターネット会員募集中!

情報の投稿等おまちしております


イベント/スケジュール  


 
 



















会員情報
 
 

こちらから入室してください
 
 

ご入会はこちらから
 
 

 


案内  

刊行物紹介
___弊社発行の刊行物の紹介です

新聞購読お申込み
___新聞のお申し込みはこちら

新聞見本お申込み
___お試し無料購読はこちら

ネットサービスのご案内
___インターネットサービスのご案内

ネット会員入会お申込み
___オンラインサービスのお申し込み
___ご利用規約はこちらです

会社案内
___弊社会社案内です