1999〜2020年

品別国別輸入通関実績

税関別輸入通関実績

油糧生産実績

配合混合飼料

過去記事データ

 

 

 

 

 

日刊 毎日経済通信−飼料畜産特報−

>>2020年11月2日付オンライン記事
シカゴとうもろこし定期、リスク回避の売りに続落
29日トウモロコシ換算価格2万9,800円と700円安
9月大豆粕輸入量15万1,297トン
本日の相場

>>2020年10月30日付オンライン記事
シカゴとうもろこし定期、リスク回避の売りに大幅続落
28日トウモロコシ換算価格3万500円前日比100円安
9月とうもろこし輸入量86万5,609トン
本日の相場

>>2020年10月29日付オンライン記事
シカゴとうもろこし定期、小麦安や利食い売りに続落
27日シカゴ大豆粕基準価格5万9,200円と400円高
ブラジル天候改善、原料相場にも高値警戒感
本日の相場

>>2020年10月28日付オンライン記事
シカゴとうもろこし定期、利食い売りに反落
26日トウモロコシ換算価格3万700円と200円高
シカゴ大豆ミール定期一段高の展開に
本日の相場

>>日刊 油脂日報

*油脂日報はオンラインサービスを行っておりません

>>2020年10月30日付主な記事
9月大豆輸入量17万9千屯26%減、菜種21万9千屯12%増〜
〜平均輸入単価、大豆4万7,753円、菜種4万4,212円
ブラジル新穀大豆生産3%増加
花王第3四半期決算減収減益

>>2020年10月29日付主な記事
マレーシアパーム油相場、強気なファンダメンタルも再び3千Rに
カナダ9月菜種搾油2・4%増加
オリーブ油消費量、生産量上回る
国内大豆粕需給、8月も供給面の輸入量のシェア更に拡大

>>2020年10月28日付主な記事
カナダ菜種相場大豆高に追随し2年半ぶりの高値〜
〜ブラジルの天候改善次第では、大豆、菜種相場とも反落も
米週間輸出検証高大豆前週比増加
1〜3月渡しミール価格一段高

>>2020年10月27日付主な記事
9月外食産業売上前年同月比14%減少も前月比では回復〜
〜感染者数は下げ止まり、台風の影響もあって回復は限定的
中国9月もブラジル産輸入増加
9月食用加工油脂生産量5万3,939トン前年比3%減

>>2020年10月26日付主な記事
シカゴ大豆4年ぶり高値、原料高に搾油コスト一段高に〜
〜油価への負担増大、継続的な価格対応が必要
米週間輸出成約高大豆予想上回る
全国油脂販売業連合会全役員再任

>>>(続きはこちら...)

 

,      


おしらせ  


YahooJapan!から検索できます

i タウンページから検索できます

インターネット会員募集中!

情報の投稿等おまちしております


イベント/スケジュール  


 
 



















会員情報
 
 

こちらから入室してください
 
 

ご入会はこちらから
 
 

 


案内  

刊行物紹介
___弊社発行の刊行物の紹介です

新聞購読お申込み
___新聞のお申し込みはこちら

新聞見本お申込み
___お試し無料購読はこちら

ネットサービスのご案内
___インターネットサービスのご案内

ネット会員入会お申込み
___オンラインサービスのお申し込み
___ご利用規約はこちらです

会社案内
___弊社会社案内です